価格以外で業者選定する神奈川での屋根塗装

社宅が神奈川にあります。
数年ぶりに修理をすることになりました。
入居者の意見により、屋根塗装をすることになりました。
早速、次の3条件で塗装会社を調べました。
1つ目は、自社施工の会社です。
社宅の前後左右には住居があり、そのなかで、足場を組んで屋根塗装をする場合、多くの車両、作業員が入れ代わり、立ち代わり付近に現れます。
そのため、近隣住民には施工会社名をお知らせしなければなりませんが、知らせた会社と施工会社が異なる事態は当社の信用にかかわります。
2つ目は、アフターサービスです。
塗装の効果を確認するには時間が必要です。
しかも、目の届かない屋根です。
施工後も、定期点検などアフターケアが必要です。
そして、3つ目は地元の塗装専門会社です。
塗装は自然条件により塗装材を微妙に変えるなど、非常に繊細な作業が必要です。
できれば神奈川の気候、地形など自然条件も考慮して施工できる会社がベストです。
この3つの条件で調べると、1社ありました。
完全自社施工、徹底したアフターサービスを売りにし、既に2000件以上の施工実績もありました。
当社はこの企業で施工をしてもらいました。
住宅の塗装は、現在から数年後まで、安心と安全を確保しなければなりません。
価格面だけでなく、上記のような条件で施工企業を選んではいかがでしょうか。
是非、参考にして下さい。