子供がいる家庭はフィルタリングをかけることが必要

パソコンやスマートフォンが急速に発達した今だからこそ有害なものから子供を守るのは大人の務めになってきます。
世の中が便利になる反面では悪い作用もかならずはたらいてくるものです。
便利になることが悪いのではなくそれを使う人や悪用する人が悪いのです。
意図せずに子供がそれに巻き込まれることも数多くあります。
代表的なものとしてやはりインターネット上の有害サイトがあります。
そんな有害サイトから子供たちを守るすべを勉強しておくのは必要です。
有害なサイトから子供を守る代表的な方法にフィルタリングというものがあります。
このフィルタリングの方式はいくつも種類があります。
インターネットでよくみるフィルタリングは検索するときのキーワードにフィルタリングをかけるというものです。
あらかじめ検索できないキーワードを設定しておきそれに該当するキーワードは検索できないというものです。
しかしそれだけでは子供を守るのには不十分です。
今ではいろいろな情報にいろいろな媒体からアクセスできる時代です。
その全てにフィルタリングをかけることは不可能です。
なのできちんとした教育がフィルタリングにまさるものだと考えています。
子供が被害にあわない世の中になることを願っています。