フットネイルこそお洒落の極地

指先のお洒落はもはや女性の間では当たり前になりつつありますが、兎角冬場は手を抜いてしまいがちな足の爪先にも気を配るというのはお洒落の極地だと思います。
よく手入れされ、形を整えた足の爪に見事なデザインを施したフットネイルはもはやお洒落というよりも芸術の域です。
最近はモノトーンなものではなくてべっ甲柄やレパード柄、ストーンを施した物等大変スタイリッシュなものが増えています。
冬の間はストッキングはいてしまったりするためにあまり人目につくことはないために限られた人にしかご披露する事はないと思いますが、それがまた見えないところにお洒落をする女性という印象を与えるのには絶好の機会だと思います。
小さな足の指をキャンパスに見立てて美しくアートしていくフットネイルは決してお値段も安いものではありませんが、こういったところにお洒落をする人というのは、本当にお洒落に気を使う人です。
靴屋ストッキングをぬいで、ふと美しいデザインのフットネイルをみたら、疲れも吹っ飛びますし、自分がいい女になったような気持ちになれますから、冬場であっても自分への投資と思って是非とも足もとのお洒落にもこだわってみて下さい。
見えない所でもキチンとお洒落するとそれが表面に自信となって現れますよ。